kanibalize

ブログを書く傍ら、田舎でのんびりコンビニ店員してます。

2月の戦略!

こんにちは!蟹ちゃんマンだよー☆

 

2019年2月の戦略についてざっくりと

 

不良品の改善:フードロスの問題

・フェイスアップ←わかる

・手書きPOP←わかる

・恵方巻き店売り←??

 

18年の平均残数50本

1本も残さない=売り切る

・陳列の仕方

・POP

・おすすめ、声かけ

※全員で売り切る努力←闇フレーズ

50を0目標にしては無策すぎる

 

販促スケジュール

加盟店の売上、利益を確保する為、1月下旬に「揚げ物300円でドリンクCP」をねじ込み、予定されていた中華まんセールを2月に変更。

 

↑良い判断

なのに引き換え対象商品が、どう考えても在庫処分。特保系じゃないと商品同様取り組む姿勢も中途半端になる。

 

・アプリからnanaco発行手数料が無料

・nanacoで対象の缶コーヒー5+1

・nanacoで7カフェ5+1

・nanacoで野菜ジュース5+1

・nanacoで季節商品ボーナスP

 

と猛烈なnanaco推し

なのにセブンペイとかいうトンチンカンぶりに目も当てられない。

 

フェイスアップ

機能しているお店のこだわりポイント

・納品時に教育

・棚間調整でボリューム陳列

・女性に見やすく

 

こだわる理由

・きれいな売場はお客様の購買意欲を促します。フェイスアップすることで無駄な廃棄が無くなります。

 

従業員さんへの意識付け

・仕事のスタートはフェイスアップから

・少しでも手が空いたらオープンケースへ

売れたらすぐにフェイスアップする癖を付けさせ、日々の朝礼でも意識させている。

 

だいたい正しい

しかし現実は

 

f:id:omni7:20190121100912j:image

 

1月18日の時点で恵方巻きののぼりどころじゃないお店もある。

挙げ句の果てには正社員大募集!!

労働条件だけでも聞いてこようかな。

 

 

セブンイレブン情報満載!

月間、週間行為計画作成に役立つ一冊。

欲しい情報がたったの80ページに凝縮。忙しい店長&オーナーさんにぴったりです。