kanibalize

ブログを書く傍ら、田舎でのんびりコンビニ店員してます。

災害に備える!コンビニ店員の防災グッズを大公開

こんにちは!蟹です☆

 

突然ですが みなさん地震などの災害への備えはされていますか?

 

今日は私のお気に入り防災グッズをいくつか公開していきます。

 

①お水

こちらは7年保存がきくもの。赤ちゃんがいるご家庭用にミルクが作れるタイプもあるみたいですね。

 

私が持っているのは楽天で買った10年保存水です。

2011年の東日本大震災後に購入したので2021年まではお水に困りません。

 

どんなときでも歯みがきをしないと気がすまない体質なので水は多めに持つようにしています。

 

②トイレ

実際に被災された方の多くが、これで困ったというコレです。

これは腐るものではないので年に2回くらい買い足しています。防災バッグに入らない分がクローゼットにたくさんあります。

 

ただ使い方がわからないので、いざとなったら困りそう。いつか訓練してみようと思います。

 

③ラジオ

私が持っている物はソーラーパネルつきです。手が疲れてもラジオくらいなら太陽の力でなんとかなりそう。

「いまどきラジオw」とか言ったらあかんよ、情報は重要です。

日曜の夕方は安部礼司。

 

意外と多機能で、サイレン、赤の点滅、ふつうのライト、携帯電話の充電なんかもできます。

手が疲れることが予想されるため、サロンパスも必要になるかもしれない。

 

④卓上コンロ

IHはダメだよ、停電したら使えないからね。これは絶対必要。

 

まず停電して電気が止まったら冷蔵庫の中のものがダメになるよね。

そしたら最初に消費していくべきものは「お肉」このコンロに合う焼肉用のプレートも持っているから被災したらまずは焼肉なのだ。

 

お米って炊かなきゃ食べられないじゃない?それから10年保存水をわかして髪を洗ったり、冬は暖房代わりにもなるし便利だよ。こいつがだいたい解決してくれる。はず

ガスボンベはもちろん大量にストックしています。

 

⑤作業用の手袋

これまで紹介した装備の傾向から私のことを、自宅をシェルターにする勢いで備えている用心深い臆病者だと思われている方もいるのではないでしょうか。

 

それはまったくの誤解であると証明する一品です。

この作業用手袋をつけて私は外に出ます。そして倒壊した建物の下敷きになった人を助ける。そのために用意しています。

いやいや冗談じゃないよ本気だよ。

 

 ⑥乾電池

おもにスマホの充電用かな。懐中電灯やランタン、血圧計なんかにも必要になる。

子供がいるご家庭ではおもちゃに使うかも。そういうときって暗い気持ちになるからね、気を紛らわせるものは大事だと思う。

 

⑦食料

このへんはお好みで。1週間持てば救援物資が届くだろうと安易に考えています。

だって在庫持ちすぎると消費するの大変なんだもん、美味しくないし。

 

そうめんとかいいかも。美味しいし、コンロあるし。

ただし揖保乃糸にかぎる。

 

 

以上コンビニ店員のお気に入り防災グッズ紹介でした。ちなみに防災バッグはスーツケース派です。

f:id:omni7:20180625012557j:image