kanibalize

ブログを書く傍ら、田舎でのんびりコンビニ店員してます。

【完結編】焼きそばパンを3週間、毎日30個売れ!Part3

 

「売らなきゃ意味ないよ」 

 

こちらの記事の続きになります。

 

 

上位5店舗に勝負を挑む6番目のお店の運命は?

3週間、3食焼きそばパンを食べる羽目になるのか。

 

まずは6位店さんの焼きそばパン、合計販売数を週ごとに

 

1週目(6日)549個 

   1日平均91.5個 

 

2週目(7日)553個

   1日平均79個 

 

3週目(7日)557個

   1日平均79.5個 

 

1日平均82個ということで、なんとか本部様との約束の数字を守る事ができました。

スタートから4日間くらいはずっと

 

f:id:omni7:20180606193247p:plain

 

こんな状態でお客様にはご迷惑をお掛けしてしまいました。

当然、従業員さんが食べる分など無いのです。

 

この時点で

f:id:omni7:20180607015306j:image

店長「勝ったな(買ってない)」

オーナー「ああ(明日の朝食何にしよう)」

の名シーンです。

 

4日目に2位店の店長さんがわざわざ6位店に足を運んでくださったそうです。

「がんばってるか?」と激励に来てくれたのでしょうか。

その際も幻の焼きそばパンは売り切れで、がっかりさせてしまったとか。

 

店長はその翌日お礼に2位店さんを訪ねました。ゴンドラにぎっしり並んだ普通の焼きそばパンを買って食べた事、大きい声では言えません。

 

 焼きそばパンが生んだ利益は、おにぎりで1番人気の「ツナマヨ」と揚げ物の大御所「揚げ鶏」が束になってやっと互角に渡り合える数字でした。

 

大成功を収めたのですがひとつ反省したい点は廃棄です。3週間を通して50個も出してしまいました。 廃棄になる分を少しでも試食に回せたらもう少し減らせたかもしれません。試食は一度も実施しませんでした。

 

選抜10店全ての3週間の結果をご紹介したいのですが、ごちゃごちゃするので1週目の結果だけ紹介させていただきます。その後の他店の悲惨な結果は想像にお任せします、1位は最後まで変わりませんでした。

 f:id:omni7:20180606043406j:plain

「〇位店」というのがテスト前の惣菜パン販売数の順位になります。 

100店舗弱ある中から選ばれた10店のうち本部様との約束を守れたのはわずかに4店。この結果でもDMが評価されたのは6位店のおかげでしょう。

 

ということで3回(4回)に渡ってお送りしてきた「POPの効果は?/焼きそばパンを30個売れ!」はこれにて終了となります。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

数ヵ月後30店に拡大して実施されたテスト販売をどう乗り切ったかは、また機会があったらお話します。

 

しかしS鮮度の焼きそばパンを1日130個売る発注をするって…