kanibalize

ブログを書く傍ら、田舎でのんびりコンビニ店員してます。

ネット通販の送料無料について考える

こんにちは!蟹です☆

 

アマゾンジャパンは、4日の注文受け付け分から、インターネット通販の配送料を最大5割引き上げた。物流コストの増加に対応したとみられる。大手のアマゾンが配送料引き上げに踏み切ったことで、ネット通販各社に同様の動きが広がる可能性がある。

  だ  が  し  か  し

セブンイレブンの店頭受け取りは、送料無料を貫きます。

 

そもそも配達はボランティアではない。送料無料なんて頭おかしい。

仕分けして追跡のための伝票を管理して積んで運転して降ろして手で持って運ぶんだよ。

ここまでしてもらって本当に申し訳ないんだけど

 

これだけの紆余曲折を経て重たい商品を玄関まで運んでもらうくらいのメリットしかないのであれば、宅配はもはや双方にとって有益なサービスとは言い難いのでは?

 

全国津々浦々2万店もの受け取り拠点が存在するセブンイレブン店頭受け取り、最大のメリットはなんと言っても「24時間好きな時に好きな店舗で受け取れる」これよ。

 

しかも無料なんだからやっぱりこれがスマートで最良の選択だと思うんだよね。

もちろんAmazonプライム会員でもある私に抜かりはない。